産地別の味の特徴

ストレートの味は下記のように産地ごとに傾向があります。
*分かり易さを重視した為、必ずしも当てはまらないものもあるかと思います。その場合はご容赦くださいませ。

南アメリカ

ブラジル

中庸な味が特徴で、浅煎りから深煎りまでそれぞれまとまりのある味となります。強い酸味や癖が少なく飲みやすい味。

コロンビア

各生産国の中でも最も産地の標高が高く、しっかりとした力のある豆が多い。 深めのローストでココアのような甘味と濃厚なボディが味わえます。

中央アメリカ

グァテマラ、ニカラグア、コスタリカ、etc

標高の高い産地が多く、豆が硬く重みがありしっかりとした酸味とボディが特徴。 酸味はローストを高めると甘味に変わりリッチな風味になります。

カリブ地域

ドミニカ、ジャマイカ、キューバ

大柄で癖のないスッキリとした味。浅煎りで柔らかい香りが特徴で、 深煎りでもしっかりとしたコクがあります。

アジア・オセアニア

インドネシア、etc

酸味が少なく、まったりとしたボディと紅茶のような香りが特徴。個性的でまとまりのある味。

アラブ・アフリカ

イエメン、エチオピア

モカの名で知られるこの二国は、非水洗系の豆にワインのような独特なフレーバーがあります。 水洗式の豆はスッキリとした酸味と香ばしい後味。

タンザニア、ケニア、etc

標高はそれほど高くないが切れのある酸味を持った豆が多く、 やや深煎りで豊かなボディとハーブのようなアフターテイストが特徴になります。

南アメリカ
アルコイリスバレー/ペルー
柔らかな香りと広がる甘味。 上品で豊かな風味。スムーズで重厚なボディ。生産者の暮らしと環境保全を理念としたペルー北部メンドウサ農協の豆。 有機栽培・レインフォレスト認証
産地:
ペルー北部メンドウサ農協
標高:
1,700m
品種:
ティピカ/カツーラ種
精選:
ウォッシュド
備考:
有機JAS認証
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\638〜\750/100g
ウィラ・パレスティーナ/コロンビア
芳ばしい香りとナッツやイチジクを感じさせる風味。古き良きコロンビアマイルドの味。ウィラ南部で有機栽培を得意としている小規模生産者が集まった農協のコーヒー。
標高:
1,350m〜1,900
品種:
Caturra,Castillo
酸 味:
●●
苦 味:
●●
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\663〜\780/100g
シエラネバダ アソグラン/コロンビア
レモンやミントの様な香り。フルーティな風味。甘味のある心地よい酸味。切り立った渓谷。シェードツリーを利用した養蜂による環境保全と生産者の生計維持。有機認証。
標高:
1,400〜1,500m
品種:
Typica Castillo
精選:
ウォッシュド
備考:
JAS有機栽培認
酸 味:
●●
苦 味:
●●
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\663〜\780/100g
サンターリオ・ナチュラル・ゲイシャ/ブラジル
バラやライム、チェリーなど複層的な香り。シャンパンを思わせる華やかな風味。ブラジルらしい芳ばしく甘みのある後味。高い標高と手摘み収穫。2019年COE入賞農園。
標高:
1,380-1,430m
品種:
Geisha
精選:
ナチュラル
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\1,700〜\2,000/100g
サントスデカフェ/ブラジル
液体二酸化炭素による超臨界抽出法で味の劣化を抑えたデカフェ。生豆に含まれるカフェインの94%以上を除去し、焙煎したコーヒー豆全体の含有量で0.1%以
産地:
ミナスジュライス州
セラード地区
品種:
カツーラ種
精選:
ナチュラル
備考:
デカフェ処理(ドイツ)
酸 味:
苦 味:
●●
コ ク:
●●●
風 味:
●●
※\638〜\750/100g
ブルボン アマレロ ピーベリー/ブラジル
ソフトな口当たりとほのかな甘み。カカオに似た風味とマイルドな後味。標高1,600mにも達する高い標高。イエローブルボンの豆から希少なピーベリーだけを選別。
標高:
950−1,600m
品種:
ブルボン
精選:
パルプドナチュラル
酸 味:
苦 味:
●●
コ ク:
●●●
風 味:
●●
※\638〜\750/100g
モンテ・ショコラード/ブラジル
チョコレートの様な甘味と重厚なボディ。滑らかな口当たり。ミナスジェライス州南部20農園から、栽培、精選、品種の各項目を基準に選別した豆。ブラジル伝統のナチュラル処理。
産地:
ミナスジェライス州
サントアントニオドアンバロ
標高:
1,000-1,100m
農園:
サントアントニオ
エステートコーヒー組合
品種:
ムンドノーボ/カトゥアイ種
精選:
ナチュラル
酸 味:
苦 味:
●●
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\638〜\750/100g
ラ・エスペランサ/ブラジル
繊細な香り。ソフトで甘い風味。白ワイン、マスカット。クリーンでマイルドなボディ。伝統的産地モジアナのコーヒー。ブラジルスペシャリティコーヒー協会品評会入賞農園。
産地:
モジアナ
標高:
1,200m
品種:
Catuai
精選:
Natural
酸 味:
苦 味:
●●
コ ク:
●●●
風 味:
●●
※\663〜\780/100g
ラ・エスペランサ・アイスロースト/ブラジル
滑らかで重厚な風味。心地よい苦味と香ばしい後味。飲み易さと満足度の高いバランス。ブラジル モジアナ地区のスペシャリティコーヒーをアイスローストで。
産地:
モジアナ
標高:
1,200m
品種:
Catuai
精選:
Natural
酸 味:
苦 味:
●●●
コ ク:
●●●
風 味:
●●
※\663〜\780/100g
レッドブルボン 1912/ブラジル
1912年に栽培された樹齢100年 以上のブルボン種の樹。代々守り続 けてきたセルトン農園のコーヒー。 芳ばしいナッツ の様な香り。重厚な ボディと 仄かなチョコレートの後味。
標高:
1,100〜1,450m
品種:
レッドブルボン
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\755〜\890/100g
ユンガス・グリーンバレー/ボリビア
カシスに似た香り。仄かな甘味と赤ワインの様な風味。スムーズなボディ。深い霧に覆われるアンデス山麓の谷に広がる森の様な農園。サスティナブル&有機栽培
標高:
1,700m〜1,800m
精選:
ウォッシュド
備考:
サスティナブル
有機栽培
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\695〜\820/100g
中央アメリカ
テーラ・ボルカニカ /エルサルバドル
甘い香り。質感が高いボディ。ダークチョコの様な後味。甘味のある風味。グァテマラとの国境をまたぐ火山の中腹にあるマリア農園のコーヒー。豊かな自然環境を保護した栽培。
標高:
1,300m
農園:
マリア農園
品種:
Bourbon etc
精選:
ウォッシュド
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\723〜\850/100g
アンティグア・フエゴ/グァテマラ
ソフトな香り、クリーンな酸味、質感が高く甘味のある風味、上品でシナモンやマスカットを感じさせる後味。3つの火山に囲まれた古都。高い標高と火山灰土壌による個性的な風味。
標高:
1,300〜1,500m
品種:
Bourbon,Catuai
精選:
ウォッシュド
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\680〜\800/100g
ブルーマ・コバン/グァテマラ
フローラルな香り。赤ワインの様な質感の高い重厚なボディ。心地よい柔らかな酸味。有機肥料と自然の森をそのまま生かしたアグロフォレストリー農法の有機認証コーヒー。
標高:
1,300-1,400m
品種:
Anacafe 14
精選:
ウォッシュド
備考:
有機JAS認証コーヒー
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\723〜\850/100g
ラ・リベルタード/グァテマラ
まとまりのある深いコクと豊かな甘味。満足感の高い重厚なボディ。1860年にスペイン人が開墾したウエウエテナンゴ地区で最古の農園。急斜面と清流を利用した昔ながらの製法。
産地:
ウェウェテナンゴ地区
標高:
1,370-1,500m
農園:
ラ・ボルサ農園
品種:
ブルボン/カツーラ
精選:
ウォッシュド
酸 味:
苦 味:
●●
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\638〜\750/100g
マドリスSHGスペシャル/ニカラグア
ジャスミンの様な柔らかい香りとスッキリとした風味。ダークチョコ系の後味。多様なシェードツリーを利用し環境と共存した農園。中米の有機農産物認証MAYA CERT取得コーヒー
産地:
マドリス地区
標高:
1,800m
品種:
カツーラ種
精選:
ウォッシュド
備考:
サスティナブル
中米有機農産物認証
MAYA CERT 取得
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●
風 味:
●●●
※\638〜\750/100g
エル・ボスケ・チアパス /メキシコ
スッキリした明るい香り。上品で質感の高いリンゴに似た甘味。カシスに似た後味。生物多様性に富み、早くからオーガニックコーヒーを栽培していたメキシコ。JAS有機認証コーヒー
産地:
チアパス州
標高:
1,200−1,700m
品種:
Marsellesa
精選:
ウォッシュド
備考:
有機JAS認証コーヒー豆
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●
風 味:
●●●
※\680〜\800/100g
アジア・オセアニア
トラジャ・ワリサン/インドネシア
フローラルな香り、ナッツの様な風味。心地よい酸味と甘み。芳ばしい後味。トラジャ地区最大の農園。栽培収穫、精選の徹底した教育による安定した高い品質。JAS有機認証 。
標高:
1,500m〜1,700m
精選:
ウォッシュド
備考:
有機JAS認証コーヒー豆
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\680〜\800/100g
マンデリン・レイク・タワール /インドネシア
ナッツの様な香り。ほのかな酸味と滑らかな口当たり。芳ばしく甘い後味。アチェ州のポンドック地区限定で専属の集荷人により選別された豆。ダブルハンドピック処理。
産地:
アチェ州のポンドック地区限定
標高:
1,300−1,400m
品種:
ティピカ カティモール
酸 味:
苦 味:
●●
コ ク:
●●
風 味:
●●●
※\680〜\800/100g
リースープレミアムセレクト/タイ
柑橘系の爽やかな香り。紅茶の様な程よい渋みと甘味。スッキリとした後味。タイ北部の山岳少数民族の村でケシ栽培の転換作物として始まったコーヒー。高い標高による昼夜の寒暖差
産地:
チェンライ県
標高:
1,500m
農園:
複数の小規模農園
品種:
ブルボン
精選:
ウォッシュド
酸 味:
苦 味:
●●
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\663〜\780/100g
ティモールロロサエ/東ティモール
花の蜜の様な香り。滑らかなボディ。黒砂糖の様な甘味と心地よい余韻豊かなシェードツリーと落ち葉などを利用した有機栽培。生産者の自立を目的にした持続可能なコーヒー栽培。
産地:
アイナロ県、マウペシ郡
標高:
1,300−1,700m
品種:
Catimor
精選:
ウォッシュド
備考:
サスティナブル商品
有機栽培
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●
※\638〜\750/100g
シャン・リー・ハイランド/ミャンマー
ミルクチョコレートに似たソフ トな香り。クリーンで仄かな甘み。 質感の高い後味。高い標高と肥沃な 土地。理想的な栽培環境が東洋のパ ナマと呼ばれるユアンガン地区の豆。
標高:
1,500m
品種:
カツーラ
精選:
ウォッシュド
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\695〜\820/100g
アラブ・アフリカ
モカ・バニーマタル/イエメン
バニラの様な香り。マスカットに似た上品で柔らかな風味。心地よい余韻。中東で唯一のコーヒー生産国。標高2,000m級の山岳地帯。小規模農家からトラックで直接買い付け。
標高:
1,700〜2,240m
品種:
Udaini
精選:
ナチュラル
酸 味:
●●
苦 味:
コ ク:
●●
風 味:
●●●
※\833〜\980/100g
シダモ・グリーンゴールド/エチオピア
キャラメルの様な香り ソフトでクリーンな風味と酸味 カカオに似た後味 森林保護と地域の経済的自立を目的にしたコーヒー栽培 高い標高と肥沃な大地 JAS有機栽培コーヒー豆
標高:
1,850〜2,200m
品種:
ティピカ種
精選:
pulped natural
備考:
有機JAS認証コーヒー豆
酸 味:
●●
苦 味:
コ ク:
●●
風 味:
●●●
※\695〜\820/100g
モカ・イルガチェフェ/エチオピア
甘味を伴った芳醇な香りと独特のワインフレーバー。滑らかでクリーンな後味。コーヒー発祥の地エチオピアシダモ地区の南端、標高2,000mにあるイルガチェフェ村の豆。
産地:
シダモ地区イルガチェフェ村
標高:
1,800-2,000m
品種:
ティピカ系在来品種
精選:
ウォッシュド
酸 味:
●●
苦 味:
コ ク:
●●
風 味:
●●●
※\638〜\750/100g
モカ・デカフェ・ナチュラル/エチオピア
心地良い芳ばしい香り。仄かに甘い風味。重厚なボディ。水だけを使用して焙煎豆重量比0.1%以下にカフェインを除去。有機認証カフェインレスコーヒー。
産地:
シダモ地方シャキッソ村
標高:
1,850-2,200m
農園:
シャッキソ タデGG農園
精選:
ナチュラル
備考:
有機JAS認証コーヒー豆
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\723〜\850/100g
マリカ・ファイブ・タイプス/ケニア
ケニア中央部の5つの地区から現地のカップテスターがカップ基準で買い付けたコーヒー。芳醇な香りイチジクやマンゴーなどの多層的風などの多層的風味。余韻の長い後味。
標高:
1,750-1,900m
精選:
ウォッシュド
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\723〜\850/100g
ラングウ・ナチュラル/タンザニア
赤ワインの様な風味、スムーズで重厚なボディ、質感の高い長い余韻。意欲的な生産者の多い南部ムベヤ地区。農家との直接対話により作られる高い品質と適正価格での取引。
産地:
南部ムベヤ地区
標高:
1,300〜1,800m
品種:
ブルボン種
精選:
ナチュラル
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\723〜\850/100g
コリーヌ ヴェール ブルボン/ブルンジ
アフリカで最も深いタンガニーカ湖に面した丘。なだらかな斜面に広がるレッドブルボン種の農園。青りんごやキウイを感じる爽やかな香り。質感の高いカカオの様な後味。
標高:
1,400-1,700m
品種:
レッドブルボン種
精選:
ウォッシュド
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\723〜\850/100g
カリブ地域
ブルーマウンテンNo1/ジャマイカ
広がるバニラに似た香り。甘味のある滑らかなボディ。カシスの様な後味。ジャマイカ政府系機関のコーヒーインダストリーボードで精選後、等級毎に選別され品質が保証されたNo1
産地:
ブルーマウンテンエリア
標高:
1,300m
農園:
ウォーレンフォード農園
精選:
ウォッシュド
酸 味:
●●
苦 味:
コ ク:
●●●
風 味:
●●●
※\2,108〜\2,480/100g
シルベスター ティピカ/ドミニカ共和国
クリーミーでフルーツの様な広がる甘味のある風味。赤ワインを思わせる後味。70年前に植えられたティピカ種のコーヒー樹。自然に近い農法。労働者へ教育と住居の提供。
標高:
1,300-1,500m
品種:
Typica
精選:
ナチュラル
備考:
サスティナブル商品
酸 味:
苦 味:
コ ク:
●●
風 味:
●●●
※\833〜\980/100g