味の特徴
柔らかな香りと広がる甘味。上品で豊かな風味。スムーズで重厚なボディ。
生産者の暮らしと環境保全を理念としたペルー北部アチャマル村の豆。
アルコイリスバレーの産地は首都のリマから車で30時間のエクアドルにも近い北部山岳地、アマゾネス州アチャマル村にあります。赤道に非常に近いにも関わらず標高が1,500~2,100mにも及ぶため年間の最高気温が23℃、最低が18℃と一年を通して温暖な気候が保たれ、ウアヤバンバ渓谷に面した肥沃な土壌と豊かな植生の斜面がコーヒーの栽培に非常に適した土地です。アチャマル村の人口は300人程度。村には最近まで電気もガスもなく、人々は自給自足の暮らしをしていました。現金収入の限られるこの村では農薬や化学肥料は使用されず、コーヒーの果肉や落ち葉を利用した有機農法が行われれています。森の様な農園での木陰栽培。完熟したチェリーだけを丹念に手摘み収穫。1週間かけて天日乾燥など、ペルー人の奥様との出会いをきっかけに始めた一人の日本人技術者が村の経済的自立と子供達の未来のために、手間を惜しまず美味しいコーヒーを作り続けています。

産地
ペルー北部アチャマル村
品質
Specialty Coffee
焙煎度
⑦ City Roast
酸味
●●
苦味
●●
品種
ティピカ/カツーラ種
農園
Placer農園
精製
ウォッシュド
標高
1,700m
備考
サステナブルトレード、有機JAS認証、レインフォレスト認証
価格100g単価
100g 800円 (800円)
200g 1,520円 (760円)
300g 2,160円 (720円)
400g 2,720円 (680円)
500g 3,400円 (680円)

グラム数/袋 焙煎度合い 粉の粗さ 単 価 個 数 小 計
- -
- -
- -
小分け用コーヒー豆袋(小) 10 0
小分け用コーヒー豆袋(大) 10 0
    合計:

    カートを見る

    アルコイリスバレー/ペルー お客様の声
    あなたのご感想をお聞かせ下さい
    ご感想をお寄せ頂く銘柄必須
    掲載可能なお名前必須、ニックネーム可
    メールアドレス必須、ご連絡可能なアドレス
    会員ID未入力の場合はポイントは付きません