味の特徴
まとまりのある深いコクと豊かな甘味。満足感の高い重厚なボディ。
ウエウエテナンゴ地区で最古の農園。急斜面と清流を利用した昔ながらの製法。
1860年代にスペイン北部出身の名門貴族であるアギレ家によりウエウエテナンゴで最初に開墾された農園です。現在の農園主マリア・エレナ・アレギ・オバジェ夫人が3代目に当たります。実際の農園管理は夫人の息子であるロナルド・オバジェ氏が同氏所有のポンデロッサ農園とともに年間を通して行っています。開墾以来オバジェ家は農園経営・管理の伝統を守りながら、最高の栽培条件を受け最高級のコーヒーを産出しています。
農園内には潤沢な清流を放出する源泉があり、その清流の近くにWet-Millが作られています。Wet-Mill周辺は勾配が急なことからわざわざWet-Millと乾燥場(パティオ)までの約200mを水路でつなぎ、水洗処理されたパーチメントをこの水路の清流で洗い流してから天日乾燥しています。農園の乾燥場の面積(100mX50m)は、ウエウエテナンゴ地区では最も広い部類であり、最高の状態で天日乾燥を行う事が出来ます。雨季でも全く濁らない清流を十分に使用できるのも特徴的です。


産地
ウェウェテナンゴ地区
品質
Specialty Coffee
焙煎度
⑧Full City Roast
酸味
苦味
●●●
品種
ブルボン/カツーラ
農園
La Bolsa農園
精製
ウォッシュド
標高
1,370-1,500m
価格100g単価
100g 750円 (750円)
200g 1,420円 (710円)
300g 2,020円 (674円)
400g 2,550円 (638円)
500g 3,180円
グラム数/袋 焙煎度合い 粉の粗さ 単 価 個 数 小 計
- -
- -
- -
小分け用コーヒー豆袋(小) 10 0
小分け用コーヒー豆袋(大) 10 0
    合計:

    カートを見る

    ラ・リベルタード/グァテマラ お客様の声
    あなたのご感想をお聞かせ下さい
    ご感想をお寄せ頂く銘柄必須
    掲載可能なお名前必須、ニックネーム可
    メールアドレス必須、ご連絡可能なアドレス
    会員ID未入力の場合はポイントは付きません