味の特徴
繊細な香り。ソフトで甘い風味。白ワイン、マスカット。クリーンでマイルドなボディ。
ブラジルスペシャリティコーヒー協会品評会入賞農園のコーヒー。
肥沃な土壌と豊富な雨量により高品質コーヒーの伝統的産地となっているブラジル ミナスジェライス州アルタ・モジアナ地区。同地区にあるコカピル農協は、その中でもひときわ標高の高いイビラシ地域で生産されるコーヒーを取り扱っており、ボア・エスペランサ農園は、代表的な農園の一つです。この農園はアルタモジアナ地方でも古くから存在しており、最も古い樹木は1945年に栽培されています。 伝統的な農園でありながら、新しい技術の導入にも積極的な同農園ですが、この豆はカトゥアイ種の豆だけを丹念に収穫し、あえて昔ながらのパティオを使用してじっくりと20日ほどかけて天日乾燥されています。 ブラジルの古き良き風味を残しつつ繊細で上品な風味のコーヒーに仕上がっており、2020年にブラジルスペシャリティコーヒー協会BSCAが主催したTaste of Harvestで入賞しています。

産地
ミナスジェライス州アルタ・モジアナ地区
品質
Specialty Coffee
焙煎度
⑧Full City Roast
酸味
苦味
●●●
品種
Catuai
農園
La Esperanca農園
精製
ナチュラル
標高
1,200m
価格100g単価
100g 780円 (780円)
200g 1,480円 (740円)
300g 2,100円 (700円)
400g 2,650円 (663円)
500g 3,310円
グラム数/袋 焙煎度合い 粉の粗さ 単 価 個 数 小 計
- -
- -
- -
小分け用コーヒー豆袋(小) 10 0
小分け用コーヒー豆袋(大) 10 0
    合計:

    カートを見る

    ラ・エスペランサ/ブラジル お客様の声
    あなたのご感想をお聞かせ下さい
    ご感想をお寄せ頂く銘柄必須
    掲載可能なお名前必須、ニックネーム可
    メールアドレス必須、ご連絡可能なアドレス
    会員ID未入力の場合はポイントは付きません